児嶋都/ MIYAKO COJIMA

参加日5/19(SAT)

日本

東京都出身。猫乃都名義で月刊ファンロードにてエッセイデビュー後、漫画家に転向。週刊少年ジャンプ読者ページのマスコットガールなどを経て、近代麻雀、エニックス少年ガンガン等で漫画連載後、児嶋都に改名。児嶋名義ではぶんか社、角川書店でホラー作品を中心に活動。さらに、90年代に『X-MEN』日本版コミカライズの作画も担当した。
単著に『怪奇!大盛肉子ちゃん』『おとめ地獄』『こども地獄』他多数。
共著に『眼球綺譚』『緋色の囁き』(原作:綾辻行人)『非道徳教養講座』(平山夢明)などがある。